お知らせ
NEWS

2018.05.11人材育成

「知的財産戦略セミナー X 技術者養成講座」のお知らせ (2018.6.12開催)

〈主催〉高知県
〈共催〉日本弁理士会

 IoTや人工知能(AI)、ブロックチェーンなどによる社会イノベーションが進展する中、これらの技術を加速させる「データ分析」や「システム運用監視」、「クラウド基盤」などの『オープンソースソフトウェア(OSS)』が数多く提供され、今後も増えていくことが予想されています。
 OSSは、自前でソフトウェアを一から開発する労力を省けるなどのメリットがあり、生産性向上や事業革新には利活用することが不可欠な時代に差し掛かっていますが、ライセンス条件は、バージョンによる違いや異なるバージョンの組み合わせなどで複雑になりやすく、正しく理解することが難しいのが現状です。 
 そこで、OSSライセンスに関する正しい理解と利活用のための基礎知識を習得し、事業での積極的な活用につなげることを目的としたセミナーを開催します。 
 IoTビジネスには不可欠なソフトウェアの使用に必要なライセンスに関する基礎知識、OSSを使用するメリットや気をつける点、OSSの中でもメジャーなGPLなどを解説します。

行 事 名 知的財産戦略セミナー X 技術者養成講座
日 時 平成30年6月12日(火) 13:30~15:30 (受付開始 13:00)
内 容 ~IoT時代に必須!ソフトウェア使用ライセンスの基礎知識~
(GPLライセンス契約の考え方と解説)
 
講師:インテリクス国際特許事務所 所長
高知県顧問弁理士 上羽秀敏 氏
場 所 高知県工業技術センター 第一・第二研修室
(高知市布師田3992-3 TEL:088-846-1111)
参 加 料 無 料
申込方法 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはE-MAILにてお申込みください。
締切  平成30年6月5日(火)
定員  100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
申込書はこちらからダウンロードいただけます。
お問合せ・お申込 高知県商工労働部 産業創造課 担当 小坂・橋詰
TEL:088-823-9643 FAX:088-823-9261
E-mail:152001@ken.pref.kochi.lg.jp