お知らせ
NEWS

2019.10.01参加募集

【技術者養成講座】応用 MZプラットフォーム講習会のご案内

国立研究開発法人産業技術総合研究所では、ものづくり中小企業のIT化を進めるため、プログラミング言語を知らなくても設計・製造業務を支援するシステムを開発できるソフトウェアとして、「MZプラットフォーム」を開発し、多くの企業でご活用いただいております。「MZプラットフォーム」はコンポーネントと呼ばれるソフトウェア部品を、あたかもレゴブロックのように画面上で配置・組み合わせることで、コンピュータによる各種管理業務を簡単にかつ安価に実現できるソフトウェアシステムです。

MZプラットフォーム導入事例紹介動画URL:https://ssl.monozukuri.org/mzplatform/

このソフトウェアシステム「MZプラットフォーム」のご利用方法の説明と講習会を、高知県工業技術センターで開催いたします。この機会に、ぜひご参加いただき、「MZプラットフォーム」のご活用をご検討下さい。

●開催日時 

令和元年10月30日(水) 9:30~12:00 標準講習(初級編)

           13:00~16:30 標準講習(中級編)

●開催場所 高知県工業技術センター 2階 第一研修室 (高知市布師田3992-3)

●定員 7名(7社)

参加者は1社1名とし、2名以上の方は見学とさせていただきます。

●受講料 無料

案内チラシ(参加申込書)のダウンロードはこちら

お問合せ先:高知県工業技術センター 研究企画課 TEL:088-846-1167

 

 
 

お問い合わせ

Menu

close

close