お知らせ
NEWS

2016.11.16参加募集

(終了しました)研修のお知らせ 三次元測定装置(入門編) 生産技術課 (2016.12.9開催)

主催:高知県工業技術センター 後援:(一社)高知県工業会

機械部品の形状を測定する装置として、三次元測定装置が工業技術センターでよく利用されています。高品質、高精度が要求される機械部品は、このような測定装置での検査が必要となってきます。
そこで、三次元測定装置を使用した研修(入門編)を計画しました。
これから「三次元測定装置を体験したい」、「導入を検討している」といったご興味のある方は、ぜひご参加ください。

研 修 名 三次元測定装置(入門編)利用研修
講 師 工業技術センター 生産技術課 
研修内容 使用機器:CNC三次元測定装置
(株)ミツトヨ CRYSTA-ApexS 122010
・三次元測定装置の原理
・測定プローブの登録とキャリブレーション
・点、面、円、線等の各要素の測定について
・座標系の設定
・簡単な測定実習
今回は、入門編ですがもっと深く研修されたい方は、

別途ご相談ください。

日 時 平成28年12月9日(金) 13:30~17:00
場 所 高知県工業技術センター
〒781-5101 高知市布師田3992-3
受 講 料 無 料
募集人数 5名程度
申込方法 締切  平成28年12月2日(金) 必着
申込書に会社名、電話番号、氏名を記入して、担当者あてにFAXかメールでお申し込みください。

 高知県工業技術センター 研修担当者あて
 FAX:088-845-9111
 mail:hiroshi_yamamoto@ken3.pref.kochi.lg.jp 
 (@を半角に変換してください。)
 
申込書はこちら >申込書ファイル

お問い合わせ 担当者 高知県工業技術センター 生産技術課 山本、島本
TEL:088-846-1111(代表)
FAX:088-845-9111

関連書類はこちら
 申込書ファイル