お知らせ
NEWS

2017.10.30参加募集

(終了しました)研修のお知らせ 三次元測定装置利用研修【入門編】 (2017.12.1)

主  催 高知県工業技術センター

後  援 一般社団法人高知県工業会

 工業技術センターでは、機械部品の形状を測定する装置として、三次元測定装置がよく利用されています。高品質、高精度が要求される機械部品は、取引先によっては三次元測定装置での検査が要求される場合もあります。そこで、三次元測定装置の利用を目的とした研修(入門編)を開催します。これから「三次元測定装置を体験したい」、「導入を検討している」等といった、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

研 修 名 三次元測定装置利用研修(入門編)
日 時 平成29年12月1日(金) 13:30~17:00
場 所 高知県工業技術センター
〒781-5101 高知市布師田3992-3
TEL:088-846-1111(代表)
研修内容 使用機器:CNC三次元測定装置
(株)ミツトヨ CRYSTA-ApexS 122010
・三次元測定装置の原理
・測定プローブの登録とキャリブレーション
・点、面、円、線等の各要素の測定について
・座標系の設定
・簡単な測定実習 等
講 師 高知県工業技術センター
生産技術課 チーフ   山本 浩
受講料 無 料
募集人数 5名程度
申込締切 11月24日(金)
申込方法 ・研修案内をダウンロードしていただき、申込書に会社名、電話番号、氏名を記入して担当者あてにFAXかメールでお申し込みください。
・定員に達した時点で申込みを締め切らせていただきますので予めご了承ください。
申込先 高知県工業技術センター 生産技術課 山本
mail:hiroshi_yamamoto@ken3.pref.kochi.lg.jp
(@を半角に変換してください。)
お問い合わせ 担当者 高知県工業技術センター 生産技術課 山本
TEL:088-846-1653(生産技術課)
FAX:088-845-9111

申込書