恒温恒湿器 加工機器 |資源環境課

工業材料に対して、-20℃~100℃の幅広い温度で乾燥・加温状態における製品性能をテストするために使用。当該装置を使用することにより、幅広い環境条件での製品性能試験に対応が可能となります。プログラム運転が可能。

機器の仕様

お問い合せは 資源環境課 まで

お問い合わせ

Menu

close

close