精密万能材料試験機計測機器|資源環境課

この装置は競輪の補助を受けて導入しました。

曲げ試験、引っ張り試験、圧縮試験本装置は、金属をはじめとするあらゆる材料の物理的強度の測定、評価を行う装置です。
物理的強度として、曲げ強度、圧縮強度、引っ張り強度等を、またそれぞれの強度に伴う歪みの測定、評価が可能です。

特徴は以下のとおり。
・最大荷重50kNまでの強度試験が可能です。
・曲げ試験、引っ張り試験、圧縮試験が可能です。
・繰り返しサイクル試験が可能です。
・専用解析ソフトによる統計処理が可能です。
使用料項目 精密万能材料試験機

機器の仕様

メーカー (株)島津製作所
型式 AG-50kNISD MS形
スペック ロードセル:50kNおよび500N
有効試験幅:400mm(曲げ試験)
荷重測定精度:±0.5%以内(表示試験力に対して)
特記事項

導入年度 H18
導入事業名等 日本自転車振興会補助事業   「公設工業試験研究所設備拡充補助事業」

お問い合せは 資源環境課 まで

お問い合わせ