柑橘搾汁試験機加工機器|食品開発課

柑橘類の搾汁・果実を挟むベルト間距離、送り速度が可変で、味や香りを見ながら調節が可能。
・操作を行うタッチパネル上で負荷状態がわかり、搾汁率の最適化が図れる。
・搾汁残渣の内外皮を分離するスライサー付き。
・中小ロットの搾汁に有効。
使用料項目 柑橘搾汁機

機器の仕様

メーカー 川島博孝製
型式

スペック ・ベルト間距離:0~25mm
・ベルト送り速度:20~1200mm/s
・ベルト幅:150mm
・搾汁区間距離:1500mm
・最大処理能力:500kg/h
・タッチパネル操作
・スライサー付
特記事項

導入年度 H21
導入事業名等

お問い合せは 食品開発課 まで

お問い合わせ