微量成分分離分取高速システム 分析機器 |食品開発課

液体試料中成分の定量・定性試験及び成分の分取を行う装置。
溶媒グラジエントに対応し、分析とセミ分取とで切替えられ、
トウガラシの辛味成分やナスの色素などを分析すると同時に、
食品中からその特定物質を取り出し、精製できる。

機器の仕様

お問い合せは 食品開発課 まで

お問い合わせ

Menu

close

close