機能性成分高速分析システム 分析機器 |食品開発課

液体試料中成分の定量・定性試験を高速・高分離で行う装置。100 MPaまでの圧力に対応し、分析時間が従来型HPLCの約1/10に短縮化可能。
食品中の機能性成分(ポリフェノール類、カロテノイド類等)の高速分析に適している。

機器の仕様

お問い合せは 食品開発課 まで

お問い合わせ

Menu

close

close