シーケンシャル型ICP発光分光分析装置分析機器|資源環境課

溶液中の各種元素の迅速分析。
・高分解能。450nm付近で従来不可能であったレアアース等の分析が可能。

・全波長において感度が高く、長波長のNa,K,Liも従来比10倍ほどの感度で測定(SII調べ)。

・高塩濃度サンプルの測定に強い。

・UV域の測定により、Cl,Brの測定が可能。

・広域波長スキャン測定が可能。
使用料項目 高周波誘導結合プラズマ発光分光分析装置

機器の仕様

メーカー セイコーインスツルメンツ(株)
型式 SPS3500DD
スペック シーケンシャル型

ラディアル測光

分光器:光電子増倍管

波長範囲:130~850nm

有機溶媒キット

フッ酸サンプル導入システム

水素化物発生装置
特記事項

導入年度 H24
導入事業名等 財団法人JKA補助事業   「公設工業試験研究所の設備拡充補助事業」

お問い合せは 資源環境課 まで

お問い合わせ