多機能性マルチモードプレートリーダー分析機器|資源環境課

 細胞の増殖/生存率や酵素活性など同一の生化学的評価を多数のサンプルに対して行うための装置です。マイクロプレートに入れた多数の液体サンプルの光学的性質を短時間で測定することができます。
 主な使用目的として、色素、蛍光物質などの定量、細胞の増殖・生存率、酵素活性の測定で、これらを用いた医薬品などのハイスループットスクリーニングに用いられます。

使用例

・JISL1918 繊維製品の皮膚一次刺激性試験方法-培養ヒト皮膚モデル法

・JIST0301 金属系インプラント材料の細胞適合性評価方法

・JIST6001 歯科用医療機器の生体適合性の評価

などの細胞増殖測定、比色測定試験

使用料項目 多機能性マルチモードプレートリーダー

機器の仕様

メーカー サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
型式 Varioskan LUX multimode microplate reader
スペック ・検出モード 吸光[UV/可視光]、蛍光、発光、時間分解蛍光
・測定タイプ エンドポイント測定、カイネティック測定、スペクトル測定
・プレートタイプ 6~1536ウェルプレート(吸光 6~384ウェルプレート)
・波長範囲
 吸光: 200~1000 nm
 蛍光: 励起波長:200~1000nm、測定波長:270~840nm
 発光: 360~670nm
 時間分解蛍光: 励起波長:334nm、測定波長:400~700nm
・インキュベータ温度 室温~45℃
特記事項

導入年度 H28
導入事業名等

お問い合せは 資源環境課 まで

お問い合わせ