動的粘弾性測定装置
(貸与物品(四国経済産業局))計測機器|資源環境課

プラスチック材料、金属材料の熱的、動的な分子運動特性の計測・分析ヘッドを回転することができるので、
簡便にサンプル装着ができる。

・温度範囲(-190~400℃)、 周波数範囲(0~300Hz)での測定が可能。
・湿度範囲10~80%(5~80℃)での測定可能。
・浸漬バスによる液体中での測定が可能。
使用料項目 動的粘弾性測定装置

機器の仕様

メーカー (株)パーキンエルマージャパン
型式 DMA8000
スペック 測定温度:-190~400℃(標準ファーネス) 
       -196~150℃(浸漬バスユニット) 
周波数 :0~300Hz(試料に依存)
       分解能 0.001Hz
動的変位:0~±1000μm
荷重: ±10N 最小:0.002N 分解能:0.002N
変位/ひずみ:分解能1nm 範囲:±1000μm
水蒸気発生装置接続の場合。
          温度範囲:5~80℃
          湿度範囲:5~90%
特記事項

導入年度

導入事業名等 地域オープンイノベーション促進事業

お問い合せは 資源環境課 まで

お問い合わせ