CAE計測機器|生産技術課

製品設計や評価の際に、パソコン上で、応力、振動、温度、流体、電磁気等の挙動のシミュレーションを行い、製品に対する機能や性能の確認する装置です。県内企業の製品設計及び評価、トラブルの原因究明及び対策に活用できます。

使用例

・機械部品の応力集中の改善

・機械部品の強度を維持しつつ、軽量化を図る最適設計

・流体機械の設計

・空気抵抗の評価

・熱変形の評価

・金型への充填解析

・マイクロ波用のアンテナの設計

・モータの設計

使用料項目 CAE又はCAE(演算処理のみ)

機器の仕様

メーカー ソフトウェア:ANSYS Inc.、ワークステーション:HP Inc.
型式 ソフトウェア:ANSYS Mechanical CFD Maxwell 3D、ANSYS HFSS他   ワークステーション:HP Z840 Workstation 2台
スペック ソフトウェア:構造、伝熱、流体、電磁気の解析とそれらを組み合わせて、同時又は連続的に解く連成解析
ワークステーション: 8コアCPUを2個搭載
特記事項

導入年度 平成29年度
導入事業名等

お問い合せは 生産技術課 まで

お問い合わせ