事業概要

平成29年度工業技術センター事業の概要

当センターは、県の産業振興計画を官民協働で推進し、『地産外商が進み、地域地域で若者が誇りと志を持って働ける高知県』を目指して以下の事業を実施していきます。

Ⅰ.成長戦略推進事業

四国経済産業局を中心に策定した四国地域における成長戦略分野について、4県の連携を強化するとともに、戦略分野の研究開発を進め、県内企業の事業化を支援します。

(1)県産植物の機能性成分活用事業

四国地域における「健康食品等の機能性表示と四国産品の6次産業化推進プロジェクト」を通じて4県での連携を強化するとともに、県産植物を利用した県内企業の事業化を支援します。

Ⅱ.ものづくり産業振興事業
(1)産学官連携推進事業

高知県内の経済の活性化を図るため、産学官の連携により、付加価値の高い新たな事業創出を支援します。

(2)ものづくり産業推進事業

地域経済を牽引する中核企業等のものづくりの技術力を強化するために製品開発を支援します。

Ⅲ.食品産業振興事業
(1)食品加工産業振興事業

産業振興計画に基づき、高知県内の農水産業者や商工業者と行政・公設試が連携することにより、新たな食品産業の育成を目指します。

(2)地域アクションプラン重点支援事業

産業振興計画に基づく地域アクションプランの個別案件に対して技術的な支援を行います。

 

(3)食品分野研究開発環境整備事業

県内食品加工業の製品開発力、技術開発力及び品質・衛生管理の向上を図り、大手小売業者のニーズに応えられる企業体質の強化を目指し、工業技術センターの食品分野に係る研究開発や試作の環境を整備する。

Ⅳ.工業技術支援事業
(1)工業技術センター施設整備

当センターにおける試験研究業務を円滑に行うために必要な施設・備品類の整備・更新を行います。

(2)企画運営

当センターの広報、技術情報に関する受発信を行い、センターの利用を促進するとともに、県内技術者への実践的な研修や指導を通じて、その育成・能力向上を図り、企業の新規分野への進出や新製品開発等に繋げます。また、客員研究員を招へいし、職員の資質向上を図ります。

(3)依頼分析試験

製品の成分分析や破断面の観察、異物の特定など品質管理や商取引上の証明、製品開発の支援のための依頼分析を行います。また、当センターはISO/IEC17025認定※試験所でRoHS指令対応に関する分析も行っています。

※認定区分については当センターのWEBサイト(http://itc.pref.kochi.lg.jp/)でご確認ください。

Ⅴ.産業技術人材育成事業
(1)産業技術人材育成事業

①ものづくり基幹人材育成

食品加工や機械金属加工、分析化学などの実習を通じて、ものづくり産業の担い手となる技術者の養成を支援します。
②ものづくり加工指導体制事業

食品加工、資源利用加工に関する外部人材を当センターに配置し、技術相談、巡回指導、技術レベルに応じた研修、商品開発の支援を行います。

(2)技術アドバイザーによる企業活動支援事業

技術指導や巡回指導の中で把握した特定の課題について、各分野の専門技術者を技術アドバイザーとして企業等に派遣し、現場の技術者とともに課題解決を支援します。

【お問い合わせ】工業技術センター研究企画課 088-846-1167